Photo Gallery

おしりと鼠径部の女性用性感オイルマッサージ

  16, 2018 22:33
hip_groin_massage1


女性用性感マッサージの一環として、四つん這いの姿勢から上半身を伏せて、お尻を突き上げた形で鼠径部をマッサージします。


女性からすると、自分でお尻をつき上げて、脚を開いて恥部を丸出しにされた状態で愛撫されるのでめちゃくちゃ恥ずかしいと思います。
でもその恥ずかしさがクセになる人が多いのも事実・・・。


ちなみにこの動画ではあまり腰を突き上げていない状態でマッサージしています。
モザイク処理とかけっこう面倒なので・・・

結果として動画内ではロクに鼠径部のマッサージになっていないのですが、そこは目をつぶって・・・。




・お尻周りは敏感なのです



お尻の穴の周辺、尾骨、お尻の割れ目、大陰唇、太ももの付け根など、性感ポイントが並んでいるところをなぞるだけの簡単な愛撫ですが、好きな人はめっちゃ好きです(笑)


お尻側に触れて撫でおろした時にキュッとお尻を締めたり、逆に太ももから股間あたりを撫で上げた時にピクンとお尻を持ち上げたり、客観的に観ていると反応が楽しいマッサージだと思います。


このように性感ポイントの密集しているあたりを触られると、触られた感覚が消え去らないうちに新し感触が刺激を与えてくれるので、敏感な人ならとても2本の手で触られているとは思わないほど感じることもあるでしょう。

絶頂するような強い快感とは違うかもしれませんが、性感マッサージで感じられる快感の醍醐味の一つかもしれません。


流れでやらなかったこともありますが、オーソドックスなマッサージなので忘れずにやらなくては。


ちなみに男性向けの風俗ではいわゆる「回春マッサージ」の一環としてこの鼠径部や会陰のあたりのマッサージがなされていることが多いと思います。


それほど血流改善や感度上昇に効果のあるマッサージということですね。

もちろん上述のように女性にもとても効果的なので、是非体験していただきたいです。


今回の投稿は短めで。
ではさようなら。

・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 鼠径部 性感開発 オイルマッサージ おしり

【女性用風俗】10秒でわかる女性用性感マッサージの解説

  10, 2018 23:29
sena-nipple-massage

女性用性感マッサージとは?


女性の身体の疲労を回復させつつ、血流促進や冷えの改善を図り、同時に性感帯を焦らしながら刺激し、最終的には指で性器を愛撫し性感を開発する、ないしは女性を性的興奮状態・絶頂に導くことを目的としたマッサージです。

マッサージをする人が「意図的に女性に快感を与えるかどうか」「女性が性的興奮を得られるかどうか」が通常のマッサージと性感マッサージの違いだと言えます。

エッチなマッサージに至るまでは決まった手順があるわけではありませんが、女性を気持ち良くさせるために必ず

疲労状態から回復させる
リラックスさせる
血行を促進させる
身体を温める
焦らして興奮(期待)させる

ことを意識したマッサージが行われます。

(さてここまでで10秒です。以下はゆっくり読んでください笑)


・性感マッサージの基本動作


押す・・・指圧などのツボ等を押す動作
擦る・流す・・・肌を撫でる、リンパを流すといった動作
フェザータッチ・・・肌に触れるか触れないかの距離で触る焦らしの動作


※マッサージングの動作ではありませんが、「温める」という行為も性感マッサージにおいて大切なものの一つです。

乳首等の性感帯や、性器への刺激を除いた基本的なマッサージはこれらの動きの組み合わせで構成さてていると考えていただいて結構です。

それらをどのような比率で組み合わせるかは、個人の好みや得意分野によります

たとえば指圧系のマッサージを得意とする人であれば、疲労回復・自律神経の調整・血流促進などのツボを押しつつ、性感ポイントへも刺激を与えていくスタイルのマッサージをしたり・・・

エステ系のマッサージが得意な人なら、エフルラージュによる筋膜リリース等で身体の疲労を軽減しながら、性器周辺を際どく触ったり・・・


どのように組み合わせるかはマッサージをする人によりますし、どれが良いとも言えませんが、やはり女性用と銘打っている以上はエステ寄りのマッサージをする人が多いのかなと思います。

少なくとも、違う人に女性用性感マッサージをしてもらったとしても、全く違うマッサージを受けることにはならないでしょう。


私の行うマッサージについては、ある程度は女性用性感マッサージの流れという記事にて紹介していますが


①準備段階の呼吸による身体的・精神的リラックス
②オイルを使ったリンパマッサージで疲労回復、自律神経の適正化
③血行促進のツボ等の押圧、温め
④フェザータッチや性感帯周辺の刺激・焦らしによる性感開発

といった組み合わせで行っています。
ただ、全体としては指圧・整体系の割合は少なく、、どちらかと言うとオイルマッサージ・リンパマッサージ系です。



この動画ホント撮り直したい・・・(;_:)


性感開発が上手く行くとどうなるのか


フェザータッチ、焦らし等の責めと、女性の興奮が上手くマッチすると、性感帯を直接刺激されなくても感じるようになります。


もちろん正直元々の開発度合いや個人差に影響を受けるのですが・・・

例えば胸周辺のマッサージの一つに乳腺マッサージ(ないしは乳腺刺激、ミルクラインマッサージ)というものがあります。

乳腺は乳首から乳房の付け根に放射線状に存在する、母乳を分泌するための腺です。
胸の快感の開発は、乳首を直接触るだけでなく、この乳腺を刺激するように乳房をなぞるようなマッサージをすることで非常に高い効果を得ることができます。


性感開発と焦らしプレイがハマる人は、この動画のように目立った性感帯への刺激がなくても感じるようになります。



もちろん深く中イキする方が快感の強さは遥かに強いでしょうが、胸の周りを触るだけでこんなに気持ち良くなれるなら、乳首触っただけでイケるような体になれたら、幸せそうだなと思いませんか?


乳腺の刺激と言えば、他にも昨今AVなどでも取り沙汰されたスペンス乳腺尾部のような少しマニアックな用語をご存知の方もいるかもしれませんが・・・

こういった性感開発の方法を知らないか、聞いたことはあっても実際に試そうとしないか、意外にもパートナーに切り出そうとはしないという方が多いのではないでしょうか。

そういう普通からするとちょっとマニアックでエッチな性感開発を自分の身をもって体験できるというのも、女性用性感マッサージの醍醐味かもしれません。



・性感マッサージとM性感マッサージの違いは?


マッサージ系の風俗を調べていると、M性感なるものがあることにお気づきになるかと思います。
また、M性感マッサージと称するものもあります。
では通常の性感マッサージとM性感マッサージはどう違うのでしょうか?

両者の違いは読んで字のごとく、Mの人が悦ぶような構成をしているかどうかの違いです。


とはいえ、性感マッサージの最中にできるのは言葉責めで羞恥心を煽ることであったり、焦らしをイジワルにする程度でしょうか。

というのも本来はマッサージと皆が想像するような身体的拘束を伴うSMプレイの相性は良くありません。

相性が良くないというよりは、
マッサージ=身体をリラックスさせて気持ち良くする に対して、
拘束を伴うようなSMプレイ=身体の動きを制限して快感を与える なので
同時に行うことにあまり意味がないのです。

たまにアダルトビデオなどで、女性の四肢を拘束してオイルやローションなどを塗布しつつ四方八方からさわさわ・・・という動画がありますが

あれはインパクトのある画を撮るためにそうしているだけで、心身をリラックスさせるというマッサージ本来の効果を考えた時にはあまり意味のないことなのです。
(もちろんすごい気持ち良いんだろうとは思いますけどね)


なので、M性感マッサージなどという場合は
①基本はM心をくすぐるような責めのマッサージをするパターン
②マッサージにより性感開発をした後に、SMチックなプレイをするパターン
③SMプレイから入って、体の調子を整えるためにマッサージで終わるパターン(これはあまりありませんが)

などだと考えて差し支えないでしょう。

ちなみに私も希望があればマッサージによる性感開発の後に拘束具や玩具を用いた責めなどを行うことがあります。


女性用性感マッサージを始めとした女性用風俗では、責め好きというか女性が悦んでいる様が好きな人も多いはずなので、M性があるなら遠慮せずに打ち明けた方が得かもしれませんよ。


・どんな女性用性感マッサージを選べばよいのか?


女性用性感マッサージはどのような所で、どのような人にしてもらうのが良いのでしょう?


通常マッサージの手順やクォリティで決める
性感帯を刺激する技術で決める
信用できそうかどうかで決める
施術者の年齢で決める
優良無料で決める
有名無名で決める
場所・時間で決める

判断基準は色々あると思います。


中には人気で予約が取れないようなお店もあるのかもしれません。
もしくは場所が遠くてなかなかアクセスできそうにないとか・・・


ですが、私としては中々予約が取れなくても、場所が遠くても、可能な限り自分が行きたいところに行くのが一番だと思います。

女性自身が性感マッサージ等の内容に満足できなかったとしても、「やっぱり最初にあそこに行っておけばよかった・・・」なんて気分にはならないでしょうから。

男性用の風俗とは異なり、女性用風俗の情報を集めたポータルサイトなどはおそらくあまりないと思いますが・・・(だからこそ上手く経営できたらリターンは大きい気がしますけど難しいんでしょうね)

それでもネットで調べてみるときっと個人、法人、商用を問わず、色々なサイトが出てくるでしょう。
そして画像、動画、文章、様々な方法で性感マッサージの様子を説明していることでしょう。

商用サイトだと宣伝用の画像数点や動画が1本あるだけかもしれませんし、趣味でしている人だと体験談や画像・動画を複数挙げているかもしれません。

当然各サイトの管理人によって更新頻度や情報量に差が出ますが、その中で貴女の琴線に触れるものを見つけていくことが大事だと思います。


・女性用性感マッサージにプロとアマはあるのか?


稀に「プロの方ですか?」と訊かれることがあります。
私は単に趣味で性感マッサージをしているだけで、プロではありません。


当たり前のことですが、「女性用性感マッサージ」のプロ資格というものはありません。
しかし、プロとアマを分ける基準として、「それによってお金を稼いでいるかどうか」というものがあります。


その基準で区分をすると、マッサージによって生計を立てている、必要経費以上の有料サービスとして女性用性感マッサージをしているという方々は「女性用性感マッサージのプロ」だと言えるでしょう。


もっとも、多くの場合「プロかどうか」という質問は、本業が整体師、マッサージ師、柔道整復師、針鍼灸師、エステティシャンなどであるかどうか?普段マッサージ店などに務めたりしているのか?という意味です。


きっとマッサージを受ける側からすれば、本業の人にやってもらった方が気持ち良いだろうし安心できると思うのでしょう。

本業がマッサージ系の人なら上記の通常マッサージの動きは間違いなく手馴れていて上手なので、マッサージを受けても損はしないと考える方が多いのかなと思います。


ですが・・・性感マッサージは資格を必要とする治療・リハビリ目的のマッサージとは異なるものです。
そしてマッサージ関係の仕事は、一部を除いて何ら公的な資格を必要としないことにも留意しましょう。


もしも女性用性感マッサージにおいて、性感マッサージの快感と、通常のマッサージによる大きな疲労回復効果を同時に望むのであれば、「実績のある」マッサージのプロでかつ性感開発に自信のある人を探して見つけましょう。

もしかするとそういうコンセプトの風俗店もあるのかもしれません。
在籍セラピスト全員がプロのマッサージ師です、みたいな。


・おわりに


女性用性感マッサージというものが気になっていた方、少しでもお分かりいただけたでしょうか?
むしろ文字ばっかりの説明で「???」となった方もいるかもしれませんが・・・。

何となく書いてみた記事なのであまり深い意味はないのですが、また追記したいことがあれば足していこうと思います。 ・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 女性用風俗 性感開発 オイルマッサージ 乳首

【初中イキ】性感開発の入口に挑戦してみる さつきちゃん19歳

  08, 2018 20:24
vaginal_orgasm_satsuki2


前回の記事の続きからです。
今回はさつきちゃんが初中イキ・Gスポット開発に挑戦した様子を少し公開します。

クリへの愛撫が一通り終わった後、いったん休憩を挟みました。

「休憩終わったらナカの方も少し挑戦してみる?」と訊いてみたのですが、その時は彼女が何となく不安げなような、気乗りしないような表情に思えたので、しばらく雑談等をしていました。
(多分気のせいだったかもしれませんが)


数分間他愛のない話や水分補給をした後にもう一度中の開発をしてみようと促し、再度ベッドに仰向けになってもらい、膣内の性感開発へと挑戦しました。


正直クリをマッサージして良い感じになった時に、そのまま流れで中を開発していった方が膣に潤いがあり良かったのだとは思いますが、勢いだけでなくて気持ち良さの違いとかを感じ取ってほしかったので・・・と言い訳をしてみます。


乳首やわき腹、クリなどを少しずつ触りながら、ローションをつけて中へと指を進めていきました。


・Gスポットの性感開発


一応参考までにざっくりと書いておきますが、最初の段階では膣内の性感開発は至ってシンプルです。
まずはGスポットの性感開発から始めます。


膣内がイイ感じになるまでは主に
「入口周辺を刺激→指1本でほぐす→指二本でGスポット周辺を探る」という動きです。

少し激しく動かしても大丈夫そうになってきたら
「膣上部の前後を交互に刺激する→Gスポットを刺激する→ピストンで振動を送る」の繰り返しです。


実際にその手順で、指一本でちょっとずつ膣内を撫で広げ、柔らかくなってきたところで指を二本挿入しました。

その時点ではまだ微妙な感じでしたが、膣上部を指で押し上げる動きを繰り返し、膣全体をほぐしつつGスポットに刺激を与えていくと、動かしても大丈夫そうだなと感じるほど潤いが出てきました。

さつきちゃんは最初のうちはよく分からない様子でしたが、このあたりから次第に場所による刺激の違いを感じはじめ、中での気持ち良さを意識できるようになっていたようです。


そこからはただ上記の動作の繰り返しなのですが、あまり手首のスナップとかは効かさずに大人し目に責めていたので、快感を覚え始めなこともあって、さつきちゃんはもどかしそうでした。


でも何かこの気持ち良いんだけどイケなくて、傍から見るとちょっと苦しそうな感じが個人的にはすごく好きなんですよね・・・。



その時の様子はコチラ



少し長めの動画ですが、(しかも派手さはありませんが)個人的にはこれはこれで生々しくて気に入っています。
息が震えてたり、ちょっとだけ声が漏れたり、あまり弄ってない方の乳首も立ちっぱなしで可愛いですね。



・やはり中イキに筋肉は必要


動画を観ていただくと分かりますが、彼女は細身ではあるものの、お腹周辺にはしなやかな筋肉がついていました。

コアガズムという現象を紹介した際に、ある程度筋肉量があった方が中イキに近づくという話を書いたかと思います。

それは女性自身が骨盤底筋、膣括約筋の収縮により快感を得やすくなるということのみならず、反応を見る側も微妙な変化に気づきやすいというメリットもあるからです。

さつきちゃんの場合は大人しく見えますが、あるポイントに触れると筋肉が蠕動し体が反応を示してくれるので、なるべくそれを読み取って続けるというスタンスでした。


Gスポットをガシガシというよりは、膣内の上部を指の腹で押し上げるような動きに良い反応を示してくれていたので、押し上げるマッサージングと指でのピストンを交互に繰り返すような形で探っていきました。

その時間もそこそこ長くとりました。
多分テクニシャンな人ってポイントを見つけると早々とスパートをかけて気持ち良くさせるんだと思いますが、私は時間をかけてちょっとずつ気持ち良さを感じてもらえるようにするという感じなので、どうしても長くなりがちです。


指でのピストン運動を繰り返していると、何度か膣が収縮し、体に力が入る反応がありました。
しかし実際に彼女が初めて中でイッたと自覚したのはかなり最後の方です。



・初めての快感と疲労



この浅い絶頂の後にまた休憩を取りました。

他にもやってみたいことのリクエストを頂いていましたし、私ももっと気持ち良くなって欲しかったので続けたい気持ちがありましたが、何となく休憩を促しました。

イッた直後は「休憩してもしなくても、どちらでも大丈夫」といった感じだったのですが、水分補給をして一息つくと疲労感が込み上げてきたようでした。


「こんなに疲れるんですね」としみじみと言っていたのが印象的でした。
彼女にとって未知の感覚を経験し、疲れてしまったのでしょう。
というか多分イッたと自覚しているのは数回だけど、実際には身体はもう少しイッていたのかもしれません。

なんかこう、あまり雰囲気を読まずに休憩しようかと言ってしまいましたが、結果的には良かったのかな?


後で聞いたのですが、彼女は気持ち良いと感じてもけっこう我慢してしまう性格というか癖があるとのことでした。

見た目の反応以上に太ももの付け根などを触られるのも気持ち良かったそうです。
なので、私からしても本人からしても予想以上に体力を使っていたのかもしれません。



・女性側が諦めないことの大切さ


上述のようにさつきちゃんは気持ち良いのを我慢してしまう性質があると言っていました。
ですが、私は今回においてはその我慢強さが良い方にも働いているのかなと思いました。


中イキしたい、感度を上げたいという女性の中には、性感マッサージ等を受ければほんの数分で見違えるほど感度が上昇するものだと思っている方もいます。

「女性のイカせ方」のようなものを伝える多くの人が上手く行ったことを喧伝するし、動画の場合も色々な都合があって一部始終しか公開しないので、どこか誰かに任せれば簡単という印象を抱くのかもしれません。
(物凄いテクニックを持った人なら本当にそうなのかもしれませんが)


しかし、実際にはそんなに短時間で全てが上手く解決するわけではありません。
上手く行くこともあれば、もちろん時間がかかることもあります。


そして時間がかかってしまう場合に女性が「やっぱり無理なのかな」「よく分からないな」と諦めモードに入ってしまうと、性感開発は難しくなります。
もちろんそうならないようにするのが大事だと言われればそうなのですが。


快感への近道は女性の側がすぐに諦めないことと、気持ち良いとか、少し違う感覚があると言った場合にそれを素直に受け止めることです。
彼女はそれが出来ていたので、まだほんの少しですが良い結果が得られたのだと思います。



・おわりに



さつきさん、まだまだ快感の入口に立ったという感じではありますが、ひとまず絶頂の感覚を意識できるようになったようで、嬉しい限りです。

今回は初なので少し慎重な性感開発でしたが、
多分これからもっと中の気持ち良さをはっきりと認識するようになり、もっと声を出しちゃうようになるのではないかなと思います。


また、今回の活動は私にとっても非常に実りの多いものとなりました。
今までのマッサージの流れや愛撫の方法に見直すべき点が多くあることに気づき、とても勉強になりましたね。
今後に活かしていきたいと思います。


応募時点では大人の玩具や軽い拘束にも興味があると言ってくれていたのですが、さすがに体力の消耗が激しく見送ることにしました。
個人的にはM性が垣間見えるのでおススメしたいですね。


次回は今回体験できなかったことも含めて、今度は体力満タンの状態で全部出し切りましょう。
まだまだエッチでイキやすくなるための性感開発とか、今回経験した以外のカリキュラムもあるので・・・。 ・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 女性用風俗 中イキ 性感開発 Gスポット責め

イク感覚・気持ち良さが分からない さつきちゃん19歳

  03, 2018 18:56
satsuki-clit-orgasm1

ご無沙汰しております、本日も以前に行った活動の様子を少しだけ紹介したいと思います。

今回応募してくれたのはさつきちゃん。
とても礼儀正しく明るい子でした。


気持ち良いと感じる時もあるけど、はっきりと気持ちが良いという感覚が分からない。
彼氏とのエッチでイッたことがなく、イクという感覚がまだ掴めないので少しでも気持ち良くなれるようになれば・・・

そういった悩みと希望を持って応募してくださいました。
20歳前後の女性によくある悩みですね。

(あと、拘束等にも興味があるとのことで、若くしてとても見込みのある良い子なのですが、今回はそれは割愛ということで)



リンパマッサージ~性感マッサージ



軽く準備をして、まずは足先からリンパマッサージを開始しました。
かなり暑い日だったのもあって冷えの問題はありませんでしたが、足裏に触れてみるとちょっと疲れているような感じがありました。

このときはお互い夜の方が都合が良かったので、夜に性感マッサージ体験開始となったのですが、その分日中の疲れがたまっていたのかもしれません。

足先をマッサージするときはあまり痛くならないようにやや弱めの力でしたのですが、もう少し疲労回復を狙って力を強めても良かった気もします。


胸のマッサージでは、乳首だけではなく胸全体の感度が上がるように乳腺や胸周辺を刺激しつつマッサージしました。

胸を触る流れで時折ウエストやわき腹をなぞると、くすぐったそうに反応していたのが良かったです。
ウエスト周りを触られるのが好きそうに見えたので、その後もちょいちょい触りました。


全体を通して大きな反応はありませんでしたが、鼠径部とお尻のマッサージには比較的よく反応していたように思います。
お尻の周りや太ももの付け根の当たりを触るとピクンピクンと小さく体を震わせていました。


ところで、現在私が施すマッサージは、女性用性感マッサージの流れと題して公開している動画とは少し違っています。
基本は同じですがより改善を加えたり、体勢を変えたりと、少しづつ変化をつけています。

人によって、反応によって少し違うマッサージをすることもあります。
だから「そのマッサージしてもらいませんでしたけど?」みたいな意見もあるかもしれません。

正直このマッサージの流れの動画は出来が良いとは言い難いのですが、かといって削除して作り変えるのも何だかなぁ・・・と思い放置しています。
いずれもっとちゃんとした動画を撮りたいなぁ。


クリトリスをじっくりマッサージ


しばらく股間周辺をほぐした後に、乳首と同時刺激でクリトリスの愛撫を始めました。

おしり→鼠径部→おしりとなぞるだけのマッサージで小刻みにビクビク反応してくれていたので、この流れでクリイキ(外イキ)もできそうかな~と思っていました。


とはいえ実はクリ弄りはかなーーり長い時間まで引っ張ってやりました。
なんとなくクリで気持ち良くなってもらわないと先に進めないような気がして、様子を見つつじっくりと時間をかけました。

動画では単調に擦っているように見えて分からないかもしれませんが、そこに至るまでに性的に未開発な人でも気持ち良さを感じてもらえるように、丁寧過ぎるぐらい丁寧に順を追ってクリトリスを刺激しています。
(なので結果的には長時間焦らした感じになりましたね)

たまに乳首だけを弄ったり、ミルクラインを軽くなぞるようにしたりすると、数分前の胸のマッサージの時よりも良い反応を返してくれていました。

2点以上同時責めをすることで複数の性感帯の快感をリンクさせて、今後もっと気持ち良くなれるように誘導しながら愛撫していました。

どちらかの部分が少しでも気持ち良ければ、気持ち良さを連鎖させて覚え込ませられるのですが・・・全く未開発という人には中々ピンとこないこともあります。


ちょっと良い反応が見えたな~と思うようなタイミングで摩擦が気になってオイルを足したりしていたので、さつきちゃんからすればかなり焦らされていたでしょうね。
少しずつ気持ち良さを覚えていくけど、イクにイケない・・・
そういう焦らしプレイなら楽しいですが、素でその状態になるとちょっと辛いかも。


このときの様子がコチラの動画です。
FC2動画で公開しているものとは違い、長めのバージョンになっています。



彼氏とのエッチでイッたことがないとか、今まで絶頂したことがないという女性は感じているタイミングとかよりも、全体を通して少しずつ快感がせりあがっている様を参考にしてもらえればいいかと思います。
未開発な人が他人の手でイクのって意外と時間がかかるものなんだよということを知って、焦らないようにしてもらえれば良いと思います。

喘ぎ声などの反応は大きくありませんが、個人的には少しずつ快感が芽生えていく反応がけっこう生々しくてイイなぁと思っています。

現実フィクションを問わず、女性の快楽を目覚めさせるような過激な動画とか、体験談とか色々ありますが・・・
ご覧いただいて分かるように性感開発って別に派手さとか過激さとかが必要なわけではないのです。

単に反応が大きかった部分を切り取って伝えるのではなく、ゆっくり時間をかけてさわさわするだけでも性感は開発されるのですよ・・・
興味のある方はさつきちゃんと同じく体験応募をしてみてくださいね。



ひとまず休憩



軽くイッたところで休憩です。
ちなみに動画の終わりの後も続けて少しの間愛撫していました。
多分体の反応を見るに数回軽イキしていたのですが、彼女自身はあまり認識できていなかったように思います。

というか正直身体はビクビクしているけど、本人に自覚がないかな~と思って少し長めに触っていたので、体感的には1回イッた疲労ではなかったかもしれませんね・・・(;^ω^)
なので一回休憩。


休憩中に色々と他愛のない話をしつつ、感想を聞かせてもらったりしました。
恥ずかしそうな、ちょっと驚いたような感じがありつつも「気持ち良かったです」「気持ち良いというのが分かりました」と素直に言ってくれてグッときました。


気持ち良いと感じられたこと、また素直に気持ち良かったと言ってもらえたことが何よりうれしかったですね。



この後少し時間を置いて、次のステージへ・・・
次回の記事に続きます。 ・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 性感開発 イケない オイルマッサージ 絶頂

What's New