Photo Gallery

体験応募時の注意事項

  08, 2018 18:44
caution-erotic-massage


いつもブログを見て下さる方々、ありがとうございます。
新年度に入り、皆様もお忙しい日々を送られていることと存じます。

近頃ブログ更新のモチベーションが下がり、定期的に覗いていただく方には退屈な思いをさせてしまっていて申し訳ないです。


とはいえ、体験応募のお問い合わせはコンスタントにいただいています。
時期的なものもあるのか、中には就職・転職活動や新規の職場でのストレスを性感マッサージで発散したいという方も増えています。

また、動画等のコンテンツ作成にも理解を示してくださる方が増え、大変ありがたく思っております。

その一方でお互いのスケジュールの調整や連絡に苦労することも増えてきましたので、このタイミングで当ブログにおける性感マッサージ等体験応募の流れについて今一度ご確認いただきたいと思います。

是非ご一読ください。



【応募の手順のご確認】



当ブログにて体験応募をしていただく際には、以下の①~③の手順を踏んでいただいております。


応募条件の確認
応募フォームの記入
③メールでのやり取り


これらの手順を経ずに、時間や場所の関係で「依頼できますか?」とお問い合わせいただくこともございます。

お問い合わせいただけること自体は大変嬉しいことなのですが、その際も応募フォームをご記入の上、メールでご相談ください。

最低限のことが分からないと私も判断しかねますので。
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。


【応募中のご注意】


実際に応募いただいて、メールのやり取りを行う中で、稀に途中でメールのやり取りが途切れることがあります。

また、何らかの事情でメールシステムのエラーが起こり、やり取りが止まってしまう可能性も考えられます。

このような事態になり、結論が出ないままにメールの返信が数日間途切れた場合は、ブログ等でお知らせ記事という形でメールの確認をお願いすることがあります。

そのため、応募中の方は明確な結論が出るまではブログの方もご確認くださいますようお願いします。


【メールの返信が途切れる方へ】



体験当日の予定を組んで時間調整などを行っている過程で、急に連絡が途絶えてしまう方が稀にいます。

何か考えることがあったりするのかもしれませんが、無駄に時間を奪われるうえに私以外の方の予定にも影響があるので、非常に迷惑です。

ドタキャンよりは遥かにマシですが、私としてはイタズラなのか途中で止めておこうと判断されたのか、どちらとも取れないので困ります。
(というか結果的にはタチの悪いイタズラですよね笑)

キャンセルの場合は早めにご一報を、何らかのメールシステムの障害の場合にはブログのコメント欄等での通知を行ってください。

難しいことを考える必要はありませんが、最低限人対人のやり取りだということを念頭に置いてください。


【最後に】


色々と書きましたが、応募される方には応募される方なりの悩みや考えがあることも分かりますし、実際にやり取りをする中で合う・合わないもあるかと思います。

その中で可能な限りマナーを守り、なるべくお互いが時間を有効に使えるようにしましょうねというお話でした。

私も気を付けますので、どうかよろしくお願いします。 ・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 女性用風俗 性感開発 女性向け

体験応募とブログに関するQ&A

  17, 2018 23:08
ここでは当ブログにメールや非公開コメントでよく寄せられる質問について回答します。
質問および回答の内容は記事を書いた時点のものなので、今後編集・追記することもあります。

ご了承の上、読み進めて下さい。

faq-question.jpg



・応募条件を全ては満たさないのですが、応募できませんか?


基本的には応募条件を満たす方にご応募いただいていますが、当てはまらないが応募はしてみようという方は、応募フォームをご記入の上メールにてご相談いただきたく存じます。


何の条件をどう満たさないのか、何をお考えなのか正直に言っていただけないと、私としては考慮の仕様もないので・・・。

ご希望に添えるかは分かりませんが、回答は致します。



下記の「誕生日を迎えて年齢条件を満たさなくなった場合」などもあわせてご確認ください。



・誕生日を迎えて年齢が応募条件を満たさなくなりましたが、応募できませんか?


コチラとやり取りをする間に誕生日を迎えて年齢条件を満たさなくなった場合も、応募いただいた時の情報をもとにご依頼をお受けするので問題ありません。

さすがにそこまで厳密に規定しているものではありませんので。



・応募条件が変更されることはありますか?


稀にあります。
しかし、大幅に対象を広めるような変更はしないつもりです。

どちらかというと、集中的に経験を積むために年齢や体型などの条件を変更し、対象を狭める方に変更することがあるかと思います。



・本人確認の写メはすっぴんじゃないとダメですか?


すっぴんである必要はありません。
むしろ普段通りの容姿を見せていただかないと、知り合いかどうかの判別がつきませんので、普段通りでお願いします。

誰か分からないほどの加工などは確認の意味をなさないのでご遠慮願いますが、背景や所持品を加工で隠すのは全く持って構いません。

※本人確認の写メ送付は知り合いである可能性がある場合にしていただいているものであり、現状必ずしも全ての方にしていただいているわけではありません。


・応募したのですが返信が来ません


現時点で私に届く応募に関するメールは全て24時間以内に返信しています。

なので、こちらからの返信メールが迷惑メールに分類されている可能性があります。
メール設定でこちらのメールアドレスを受け付けるように変更してください。

稀にネットワークエラーのような理由でこちらからのメールが届かないケースもあるかもしれませんが、その場合は件名に【再送】と入れて後日送信しなおします。



・一度キャンセルすると応募できなくなりますか?

ドタキャンの場合を除いて、通常と同じように再度応募していただけます。
ただし、今後仮に「とりあえず応募→キャンセル」という方が増えると困るので、優先度は下げていくことにします。

なお、応募とキャンセルを繰り返される場合はイタズラと看做します。



・私の感想メールなどはブログに載りますか?


基本的に体験応募してくれた方は、感想を送ってくださいます。
(社交辞令的なものであったり、しっかりした感想であったり、様々ですが)

もちろん感想をいただけることは非常にありがたいですし、ご紹介したいという気持ちもあるので、徐々に感想や体験の記録として掲載しようかとは思っています。
(中には感想のメールすら載せないでほしいという方もいますが)


ただ、今月頂いた感想を今月に掲載するとか、そういうわけでもなく不定期にブログに書いていくつもりです。
なお、諸々の理由でお蔵入りになることもあります。



・毎月何人ぐらい応募を受け入れていますか?


一応最大4人と決めていますが、急にスケジュールが空いたり、休める日が多い時は増やしているのでマチマチです。

月当たり2人分は枠を用意して、応募があれば随時希望日を訊いて合わせるという感じが多いです。

しかしダブルヘッダーとか連日はちょっと無理かなぁと。
やるならダブルヘッダーの方が連日よりはいけるかなという感じです。
休んでしまうと疲れが出ますし、休日を全てこの活動に充てるのも大変ですからね。

近頃は別のことに時間を割きたいので月2人ぐらいのペースに落ち着けばよいかなとも思ってきました。



・SNSはやっていますか?


一時期ツイッターやFacebookなどのSNSをしていましたが、諸事情により一度アカウントを消しました。

一旦形の上だけ復活しましたが、初期状態で放置しています。
正直なところ私自身SNSに面白みを感じないし、今のところツイッター等で広く宣伝したりSEO効果を狙ったりする必要性も感じないので・・・。



<頻繁に問い合わせがくるものに関しては随時追記していきます>


・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ オイルマッサージ 性感開発

広告掲載のお話について

  06, 2018 00:07
advertisement-erotic-massage

ブログを始めてからしばらく経ったぐらいから、複数の企業のご担当者様から「広告を載せてみませんか?」「広告枠を作りませんか?」というメールをよくいただくようになりました。

おそらくは女性向けのブログやサイトに片っ端から声を掛けているのだろうと思いますが、それでもこのような拙いブログを見つけてご連絡くださることには感謝しています。


とあるアフィリエイターが「女性向けのエッチなコンテンツって需要あると思う」と言っていたのを思い出し、このような拙いブログにもお話が来るあたり、実際にそうなのかもしれないなと深く感じる次第です。


・固定広告の導入は未定


読者の方にとってプラスになる広告であれば載せても良いとは思いますが、現時点では私自身このブログで広告収入を得ようという気持ちはないですし、PV数などを鑑みてもおそらく双方が満足のいく結果にはならないだろうと考えているので、固定広告の導入はしないことにしています。

導入したらしたで、後々単価や広告サイズの交渉であったり、広告とブログ内容の一貫性が問われたりと労力が必要になりそうなので・・・。
それはそれできっとやりがいがあることなのでしょうけれど、現時点では難しいです。

また、ブログ自体もテンプレートをそのまま使っているような状態なので、効果的な広告枠を自由に作りにくいという問題もあります。
お恥ずかしながら、私は技術的なことに明るくないのでFC2ブログを思い通りにカスタマイズすることが出来ません。
こういう時ばかりはWordpressのような操作性の良いブログサービスを使いたいなと思いますね。

最初のうちは1通ずつ返信していたのですが、都度返信するのも手間なので、こちらの記事をもって返信に代えさせていただきたいと思います。

こちらの記事自体もセキュリティポリシー及び権利をまとめた記事と合わせて更新するかどうか迷って遅くなってしまいましたが、ひとまず個別に書いておきました。


・最後に


最後になりましたが、ご担当者の方々には拙ブログのような更新頻度も低いマイナーなブログにまでお声を掛けていただいたことに深く感謝しております。
いずれまたご縁がありましたら、その際はよろしくお願い致します。




・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性向け 女性用性感マッサージ 女性用風俗 広告 アフィリエイト

「エッチはコミュニケーション」の意味(個人的解釈)

  04, 2018 19:30


「エッチはコミュニケーション」「セックスはコミュニケーション」みたいな言い回しを耳にしたことはありませんか?
一見するとひどくチャラい言葉に感じますよね。

けど個人的には言い得て妙だなと思います。


実際に女性は体を許した相手に心を開きやすい傾向にあると思います。
そしてその理由は言葉以外のコミュニケーションが深く影響しているからだと考えられます。

もちろん自分の裸を相手に見せて、触らせている時点である程度気を許してくれているということは言えますが、実際には行為の最中も相手にどこまで気を許すかとか、その他にも色々な「審査」は続いているわけです。


というよりもお互いが肌のふれあいや相手の反応を通じたノンバーバルな要素:触れ方、強弱のつけ方、感性の合い方、言葉のかけ方、その他諸々を通じて相手を知り、自分の恥ずかしい部分や普段人に見せない部分をさらけ出すといった方がしっくりきます。

男女のエッチな行いの中には、「こうしてほしい」「あれもしたい」「それは怖い」「でも興味がある」などの気持ち・無数のYesとNoが散りばめられていて、エッチの最中にお互いがそのすり合わせを行っていくわけです。
そしてその過程で女性がさらに男性に心を許すことが多いのでしょう。

性感マッサージにしても、一連の流れを済ませばそれでよいのではなく、そこで何を感じられるか、伝えられるかが重要ですね。
一挙手一投足がコミュニケーションであること、それを肝に銘じておかなくてはいけませんね。


結果だけ見ると、女性は体を許した男性とは親密になりやすいので、エッチはコミュニケーションだと言えるでしょう。


・マッサージの前後

communication-touch


私のところに性感マッサージの体験で来られる方などは、明らかにマッサージの前と後で表情や話し方、エッチなことへの開放度が異なります。

よく言えば仲良くなるし、悪く言えば「ネコをかぶる必要がなくなる」のかもしれません。


それは当然知らない人と会い、無事に事が終わり緊張感から解放されたということもありますが、短い時間の中でじっくりと非言語的な関りを持つことでもたらされる効果なのだと思われます。


なので、一通りの流れが終わった後に、一旦休憩してもう一度プレイを再開すると「さっきよりももっと気持ちが良い」と言ってくれる方が多いです。
最初はガチガチに緊張していたのに、大きな声を出したり、軽めの愛撫で絶頂してしまう方もいます。


逆に一連の流れが終わるまでの中で、私が相手に嫌な感じを抱いてしまうと、一度休憩してまた再開する気力が湧かなかったりもするので、男もエッチな行為の中で相手としっかりコミュニケーションを取っていると言えますね。

とは言えあまり「イヤだな」とか思うことはないのですが、相手に嫌な感情を抱くと、きっと同じように触っていても指先から「楽しくないなぁ」みたいな気持ちが伝わってしまってることがあるかなと思います。


誰でも慣れれば良い気分の時も悪い気分の時も同じことをほぼ同じ精度ですることは可能です。
でも絶対に感情は消せないので、終わってみると全く違う結果が待っています。


・気持ち「も」大事


同じ言葉を言っているのに、何故だかイラッとくる人と、全く気にならない人っていますよね。
それは相手が言葉にどんな感情を込めているか、あなたが相手にどんな印象を抱くかの足し算引き算で決まるようなものです。

また、言葉は丁寧なのに所作がいい加減だったり、逆に言葉はなくても思いやりを感じるときってありますよね。

そのように、時には言語的なコミュニケーションよりもしぐさや表情を通じて気持ちのやり取りをしていることがあるでしょう。
エッチな行為には普段の言語的なコミュニケーションに加えて、多くの非言語的なコミュニケーションも集約されているわけです。

ゆえに男女はほんの数時間で数か月日常的な付き合いをしても踏み込めなかった領域まで行くことがあるわけですね。
逆に言えば気持ちが充実していても、お互いのリビドーを発散し合えない関係では相手との距離感を感じてしまうかもしれません。

そういう意味でも「エッチはコミュニケーション」というのは大事な心がけなのかも・・・。

・当ブログの活動についてはコチラから 、体験入部についてはコチラから 、応募の手順と応募フォームはコチラです。
↓女性向けエッチな動画リンク(外部サイトへ移動します)↓

女性用性感マッサージ 性感開発 女性向け 絶頂

What's New